海外のネットカジノの楽しみ方-スクラッチ

海外のネットカジノでは、ブラックジャックやバカラなどのカードゲーム・スロット・ルーレット・麻雀など、実店舗でプレイできるゲームがネット上でも手軽に楽しむことができます。これらに加えて、ネットカジノでは実店舗ではプレイすることができないようなゲームも楽しむことができます。オンライン上でのみ楽しむことができるゲームとして、スクラッチがあります。スクラッチの遊び方はシンプルです。基本的にルールは日本の宝くじのスクラッチと同じですが、少ない掛け金でもプレイできるので何度も楽しむことができます。当選すると高倍率で賭け金が戻って来るので、一攫千金を狙う方におすすめのゲームです。スクラッチゲームは頭を使うカードゲームで疲れた時に、気晴らしのつもりで手軽にプレイすることができます。
海外のネットカジノで楽しめるスクラッチゲームの多くは、最低0.5$程度の少額のチップでもプレイすることができます。スクラッチの遊び方ですが、最初にスクラッチカードに賭ける金額を指定します。マウス操作で金額を設定することができます。1枚のスクラッチカードに指定することができる金額の範囲は、0.5$~10$(日本円で数十円~千円)程度です。金額を指定したら、スクラッチカードのマスをクリックまたは左ボタンを押したままマウスを動かすと絵が出てきます。スクラッチゲームには全部のマスを削るタイプか、指定された数のマスを自分で選んで削るタイプの2種類があります。3枚または指定された枚数の同じ絵が出てきたら「アタリ」で、絵柄ごとに決められている倍率に応じて当選金が支払われます。スクラッチゲームは完全に運まかせのシンプルなルールで、何度でもプレイすることができます。
海外のネットカジノのスクラッチゲームの還元率(ペイアウト率)は他のゲームよりも高めに設定されていて、中には97.5%(ほぼ100%)に設定されているケースもあるほどです。還元率に加えて倍率が非常に高く設定されていて、最高で1万倍(10$の賭け金であれば約1,130万円)のアタリが出る場合があります。少ない賭け金で一攫千金を狙いたい方には、スクラッチゲームが一番おすすめのゲームです。ちなみに日本の宝くじにもスクラッチがありますが、還元率は約5割と非常に低く設定されています。日本の宝くじよりも、海外のネットカジノの方がペイアウト率が比較にならないほど高いという特徴があります。ネットカジノであれば数十円程度の少額の賭け金でスクラッチを楽しむことができるので、初心者におすすめのゲームのひとつです。